商品カテゴリー

商品検索

会員ログイン

会員ID、パスワードを入力してください。

ログイン

パスワードをお忘れの方はこちら

会員登録されると、ご利用時に必要な個人情報を入力する手間がかかりません。

登録はこちら

 
 
懐かしフォトギャラリー > 新幹線 > 【懐かしフォト】新幹線 033
<< 前の商品   次の商品 >>
【懐かしフォト】新幹線 033
※写真をクリックすると拡大表示されます
【懐かしフォト】新幹線 033

平成16年3月12日、特急なは・つばめに感謝込め/「なは」の最後の出発に詰めかけた鉄道ファンら [2004年3月12日午後6時50分撮影]
商品コード:NTKS-001-033
販売価格 : 円(税込み)
数量
サイズ
額装
★ 額に入れればさらに特別感がUP!★


 

■写真説明
平成16年3月12日、特急なは・つばめに感謝込め/「なは」の最後の出発に詰めかけた鉄道ファンら [2004年3月12日午後6時50分撮影]
※ 価格一覧は こちら を参照
※ 各写真サイズの大きさ比較については こちら を参照
 2次利用について
展示や印刷物への転載など2次利用には弊社の承諾が必要です。
下記にお問い合わせください。別途使用料をいただきます。
【お問い合わせ】 南日本新聞社 読者センター=099(813)5110

鉄道

【懐かしフォト】駅の風景002

【懐かしフォト】駅の風景002

昭和39年、旧吉松町の吉松操車場

540円(税込)

【懐かしフォト】駅の風景003

【懐かしフォト】駅の風景003

昭和40年の知覧駅。阿多−知覧16キロを結ぶ南薩中央鉄道知覧線は昭和2年開通、同40年に経営難で廃線。

540円(税込)

【懐かしフォト】駅の風景005

【懐かしフォト】駅の風景005

昭和42年、大口市曽木の西太良駅

540円(税込)

【懐かしフォト】駅の風景010

【懐かしフォト】駅の風景010

昭和44年、旧金峰町の阿多駅。大正3年伊集院−加世田間が開通、その支線として昭和2年阿多−川辺、同5年知覧まで開通した。その後、知覧線は昭和40年に赤字経営で廃線。

540円(税込)

【懐かしフォト】駅の風景011

【懐かしフォト】駅の風景011

昭和45年、旧加世田市の南薩線加世田駅。南薩線は昭和59年3月に廃止され、70年の幕を下ろした。

540円(税込)

【懐かしフォト】駅の風景001

【懐かしフォト】駅の風景001

昭和34年の西鹿児島駅。手狭になった鹿児島駅に代わり、「本駅化」に向けての計画がこの年からスタートした。

540円(税込)

【懐かしフォト】駅の風景004

【懐かしフォト】駅の風景004

昭和42年、鹿児島駅周辺。この年、同駅からの優等列車、普通列車の始発着がなくなり、中間駅、貨物専用駅となった。紙面では直接影響を受ける周辺の商店・旅館街の不安の声を取り上げている。

540円(税込)

【懐かしフォト】駅の風景006

【懐かしフォト】駅の風景006

昭和42年の喜入駅。「喜入駅通勤者会の人たちが労力奉仕、緑の少ない喜入駅に少しでもうるおいを、と殺風景な駅前広場に見事な築山(つきやま)を造った」と報じている。

540円(税込)

【イチオシ・鉄道】観光特急「指宿のたまて箱」と「はやとの風」

【イチオシ・鉄道】観光特急「指宿のたまて箱」と「はやとの風」

指宿、霧島を走るJR九州の看板列車が合体―

540円(税込)

【イチオシ・鉄道】観光特急「はやとの風」

【イチオシ・鉄道】観光特急「はやとの風」

天降川沿いで遊泳するこいのぼりこいのぼりと観光特急「はやとの風」

540円(税込)

【イチオシ・鉄道】観光特急「指宿のたまて箱」

【イチオシ・鉄道】観光特急「指宿のたまて箱」

海岸線を走る観光特急「指宿のたまて箱」。海側が白、陸側が黒の塗装は、浦島太郎の髪色の変化を表現=鹿児島市喜入前之浜町

540円(税込)

【イチオシ・鉄道】開聞岳、東シナ海をバックに走る指宿枕崎線の列車

【イチオシ・鉄道】開聞岳、東シナ海をバックに走る指宿枕崎線の列車

開聞岳、東シナ海をバックに走る指宿枕崎線の列車=南九州市頴娃町

540円(税込)